子供を英語好きにしよう!英語に興味を持たせる6のきっかけ

子供を英語好きにしよう

最近のご時世では、「英語が出来て当たり前」みたいな感じですよね。それに、将来の選択肢も広がるので、なかなか気になりますよね。最近では、小学生から英語が導入されたりしているので、「英語が出来る子に育てたい!」という方も少なくないと思います。

では、どうやったら、英語が出来る子どもに育てられるのでしょうか?

1.英語に興味持たせる

子どもは、自分が興味を持ったことは、どんどん自らやっていきます。子どもがたくさんの興味を持つ幼児期に子どもに英語に興味を持たせる事が重要になってきます。

たとえば、子ども向けの朝の番組で、英語の番組がありますが、これを必ず、親子で見ます。そして、面白おかしく構成されている番組を親子で面白おかしく実践します。

そうすると、発音もしないといけない時があるので、子どもが発音したら、オーバーなくらい褒めてあげると良いと思います。そして、「このテレビみたいに英語だけでお友達や先生とお話する学校があるよ♪」と、あくまでも、サラッと英会話教室の存在を教えてあげて下さい。

「こんな楽しいところなら行きたい!」と思うと思います。ここで、無理強いはしないことです!「行きたいなら行けば?」くらいの感じで良いと思います。

2.世界地図を用意する

それと同時に、世界地図を用意します。

世界地図を見ながら、ここにはどんな動物がいるのか、ここには、どんな食べ物があるのかなどをお話してあげましょう!

「行ってみたい!」と言った時が、チャンスです!

外国に行くには、英語が出来るともっと楽しいという事、英語が出来ると、色んな国のお友達が出来るということなど教えてあげましょう!

より一層、自ら、英会話教室へと足が向くはずです

3.英会話教室へ行く

では、どんな英会話教室を選べがよいでしょうか?オススメしたいのが、「幼児クラスは、親子で一緒に授業に入ってもらう」というところです。

これは、「子どもだけで行かせないと、身につかない!」など、賛否両論るのですが、英会話を身につける為には、家庭でも、なるべく英語で会話することが大事になってきます。

子どもが今日は何を習ったのか、何が苦手で、何が習得出来たのかを親が把握しておかなければ、家庭で何を強化しておけば良いのか分かりません。なので、一緒に子どもに付き添って習える教室がオススメです。

子供の英会話教室選び5つのポイント!失敗しない教室の選び方

2016.04.01

4.家庭でも英会話をしよう

家庭でも英語の話を

家に帰って、英会話教室の話しをするだけでも、復習になりますし、親も一緒に入ることによって、英語がしゃべれない人も、子どもが習ったことだけは喋れる様になります。そうして、家庭でも、英会話を充実させると、習得するスピードが早くなります。

幼児期は興味もたくさん持ちますが、吸収するスピードも早いので、この時期は狙い目です!

テレビやDVDや歌などで、習った英語が出てきたら、「これどんな意味だったかな?」など、質問してみるのも良いですよ。

出来なくても決して怒ってはいけません。「出来たら褒める!間違えたら教える」それだけです。

5.DVDも英語を選ぶ

今、英語のDVDも色々出ています。どれを選べば良いかなと思った時は、YouTubeにアップされている動画を子どもに見せてみると良いです!

興味のある動画はずっと見てます。特に、英語の歌のDVDがあるのですが、それなどは、知ってるフレーズも多く、手遊び歌などもあったりして、すんなり入っていくようです。

ディズニーなどのお話を英語バージョンで見せると、「日本語にして!」となるので、それよりは、歌の方が退屈せず、良いかと思います。歌もCDではなくDVDの方です。もちろん、これも、親子で楽しむことが大切です。

動物のDVDなどだった時は、思い切って動物園に出掛けて、遊びの一環で、クイズ形式で、動物の名前を英語で言いながら見るのも面白いです。

親より知ってたりして、驚かされますよ!

6.家の中でも外でも英語を使う

英語が出来る子どもを育てたいなら、家庭でも英語を使うことが重要です。

子どもにだけ、英語を習わせて、家族みんなが日本語なのに、子どもが英語をしゃべれないと怒るなんて事があったら、おかしいですよね?

それに家庭でも、英語を話していると、英語を話す事が当たり前になってきます。例えば、さっき書いた様に、動物園に行ったとしますよね?そこではみんな日本語ですが、その中で英語を話すことになるので、子どもはちょっと躊躇しますが、親が日常的に英語を話していたらどうでしょうか?それが当たり前になっているので、すんなり英語で会話する事が出来るのです。

英語で話す事は恥ずかしいことではない!とドンドン話してもらう為にも日常から、家庭で英語をドンドン使ってあげて下さい。

そうすると、本当に早く英語が身についてくれますよ♪

スポンサーリンク