小学校受験・中学受験のことならチャイビ

チャイビで塾マッチ利用規約(学習塾向け)

第1条 (適用)

本利用規約(以下、「本規約」とします。)は株式会社Macbe(以下、「当社」とします。)が提供する「チャイビで塾マッチ」(以下、「当サービス」とします。)で契約見込み客(以下、「顧客」という。)の紹介を受けるお客様(以下、「ユーザー」とします。)に対して適用されます。

第2条(当サービス)

  1. 当社は、自社のウェブサイト「チャイビ」等により、顧客の募集を行う。
  2. 当社はユーザーに対し、前項の顧客を紹介の上、顧客に対する提案業務を依頼し、ユーザーは自らの判断によりこれを応諾する。
  3. 当社は、提案業務を応諾したユーザーに対し、顧客の個人情報を提供する。

第3条 (当社の報酬等)

  1. 当社の業務に対する報酬はユーザーが当社から提案業務依頼を受け、ユーザーがこれを応諾することにより発生する。

第4条 (報酬の請求及び支払い)

  1. 当社はユーザーに対し、前条第1項の応諾がされた月末営業日付で、報酬の支払を請求する。
  2. ユーザーは当社に対し、前項の請求日の翌月末日までに、当社が指定した銀行口座へ振り込む方法によりこれを支払うものとする。

第5条 (個人情報の取り扱い)

  1. ユーザーは、当社からの紹介、また業務の履行に際して知り得た顧客の個人情報を第三者に開示、提供または預託してはならない。
  2. ユーザーは本業務に従事する以外のものに、顧客の個人情報を取り扱わせてはならない。
  3. 本条の規定は本契約の終了後といえども有効とする。

第6条 (制約事項)

  1. ユーザーはグループ間(会社、名称が異なる学習塾)で顧客情報を共有してはならない。1人の顧客に対しグループ間(会社、名称が異なる学習塾)で提案業務を行う場合は、提案を行うグループ数分の費用の支払いが必要となる。
  2. ユーザーは当社から紹介を受けた顧客に対して、応諾をした提案業務の範囲を超えて営業活動を行ってはならない。

第7条(反社会的勢力の排除)

  1. ユーザー及び当社は、 相手方当事者またはその代理人が次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、保証する。
    1.  自らまたはその役員・従業員が暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等の社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等その他これらに準ずる者またはこれらと密接な関係を有する者(以下あわせて「反社会的勢力」という。 )であることシ
    2.  自らまたはその役員・従業員が反社会的勢力に協力若しくは関与していること、またはそ の経営に反社会的勢力が関与していること
    3.  その相手方当事者に対し直接または第三者を介して、風説を流布しまたは偽計若しくは威力を用いることにより、信用を毀損しまたは業務を妨害すること、その他これらに準ずる行為を行っていること
    4.  その相手方当事者に対し、直接または第三者を介して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動または暴力を用いる行為、その他これらに準ずる行為を行っていること
    5.  反社会的勢力への資金提供を行う等、その活動を助長する行為を行っていること
  2. ユーザー及び当社は、相手方当事者またはその代理人が、前項各号のいずれかに該当する事態が生じたときは、何ら催告することなく、相手方当事者に対する書面通知をもって直ちに本契約を解除することができる。
  3. 前項による解除権の行使は、解除当事者による相手方当事者への損害賠償の請求を妨げない。また解除当事者は、解除権の行使により相手方当事者に生じた損害を賠償する責を負わない。
  4. ユーザーまたは当社に第1項各号の事由がある場合、 かかるユーザーまたは当社は相手方当事者に対して本契約下で負担する一切の債務につき自動的に期限の利益を喪失するものとし、 債務 の全てを直ちに相手方当事者に弁済しなければならない。

第8条 (サービス内容の変更・利用中断・中止等)

  1. 当社は、当サイトのサービス等の内容を、ユーザーに事前に予告することなく変更することができるものとする。
    1. 当社は、次のいずれかに該当する場合には、何ら予告することなく当サイトのサービス等の提供を中断あるいは中止することができるものとします。
    2.  システム等の保守または仕様の変更等に際し必要な場合
    3.  火災、天災、停電、事変その他非常事態が発生し、または発生するおそれがあり、情報提供が困難になった場合
  2.  その他、当社が中断あるいは中止の必要があると判断した場合
  3. 当社は、当サイトの内容の変更および当サイトにおける情報提供の遅延・中断等に関して生じる一切の損害、不利益等について責任を負わないものとします。

第9条 (免責事項)

当社がユーザーに紹介した顧客とユーザーとの間で紛争が発生した場合、当社は当該紛争には一切関与しない。

第10条 (損害賠償)

ユーザーが本規約に違反する行為、または不正または違法な行為によって当社に損害を与えた場合には、当社はユーザーに対して損害の賠償できるものとする。

第11条(利用規約の変更)

本規約は、変更後の規約を当サイトに掲載する方法により、ユーザーに事前に予告することなく変更することができるものとします。この場合、本規約の変更は当サイトへの掲載時に効力を生じるものとします。本規約の変更後にユーザーが当サイトを閲覧して得た情報等に基づいてサービスを利用または第三者へ紹介した場合には、変更後の本規約に同意したものとみなします。

第12条 (合意管轄)

ユーザー及び当社は、本契約に関して紛争が生じた場合には、横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意する。

2017年3月10日
株式会社Macbe
代表取締役 堀弘孝