四谷大塚の評判と評価!四谷大塚はどんな子に向く塾?

四谷大塚の評判

中学受験塾として有名な四谷大塚。今回は、四谷大塚の評価や評判、どんな子に合う塾なのか、実際に通塾させていた保護者、通塾経験者の声をご紹介します。

四谷大塚で勉強習慣が身についた

子供が小学1年生の時に四谷大塚に通わせていました。四谷大塚に通わせて良かったと思えた事は、自らの意志で勉強をする事を覚えてくれたからです。

教育をしていく上で「勉強をしなさい」という言葉はできるだけ使わないで教育をしていきたいと考えていました。

そんな時に四谷大塚に出会えた事で、子供は勉強を楽しいと感じてくれるようになりました。

その結果、自ら求めるようになり自ら考えられるようになり、自ら努力する事の大切さが分かってきたみたいです。

ここまでの成長をサポートしてくれた四谷大塚には今でも感謝しています。自らの意志で子供を成長させたいと思っている人にはおすすします。

通塾期間は12ヶ月、費用総額は15万程度です。

-30代男性

四谷大塚のいいところは「競争」

四谷大塚のいいところは、競争率が高いところです。ライバルが多い分、切磋琢磨できます。また、クラス分けがあってSクラスもあってそこに入るために子供は頑張ろうと思えます。

これは、判別試験というテストがあってその成績によって振り分けられます。四谷大塚の悪いと思ったところは、成績がもともと良くない子がいくとキツイと思います。元々子供の頭がいい、頭が柔らかいことを前提にして話す先生もいるので分かりにくいと思う生徒もいると思います。

通ったクラスはSコースでした。2年間通いました。総額は35-40万円でした。

-40代女性

自分の実力が客観的にわかる

テキストとテストが非常に充実していて、自分が今どこのレベルにいるか。どのようにすれば目標としている学校に近づけるかが明確にわかるようになっています。

ですので、勉強の指針が立てやすく受験では他の人に差をつけることができると思います。またインターネットを利用した学習もできるので、時間がない時などでも録画したやつで勉強したりできます。

逆にデメリットとしては、問題などが比較的にかなり難しめに作られているので、堪えるのに苦労すること。それに苦戦してしまうと子供たちの自身も失われる危険があり、改善してもらいたい

小学6年生の時に4教科コースに10ヶ月通いました。費用50万ほどかかったのだと思います。

ー20代男性

コツコツ出来る子供向き

四谷大塚の6年生の通塾コースは、学力別に3つのクラスに分かれています。

問題なのが、クラスのレベルが大きく開いていることです。下位のAコースから上位のCコースに自力で上がるのは、ほとんど不可能でしょう。

入塾時に振り分けられたクラスで最後まで終わると思います。

クラスのレベル分けをもう少し細かくして、生徒一人一人に合わせた指導を行って欲しいです。クラスによってテストやテキストの難易度は違いますので、もし上のクラスに上がれてもクラスを維持するのは至難の業です。

せっかく上位のクラスに上がったのに、次のテストで下位のクラスに戻ってしまって子供のやる気を維持するのが難しく感じました。講師陣は全員が社員の質の高い授業をしてくれるので、もう少し塾の根本的なシステムの改善が必要です。

周りの空気に振り回されずにコツコツできる子供でないと、四谷大塚で学力が向上することはないと思います。

通塾期間は1年半ほどで、費用総額は約160万円ほどでした。

-30代男性

教材はよく出来ていて講師の質も高い!けれど内気な子に不向きの塾

四谷大塚の良い点と言えば、オリジナル教材の予習シリーズです。教材としての質がとても高くベストセラー教材で、中学受験の準備をするにはとても良い教材です。

しかし、問題点は教材の質はとても高いのですが、問題は教材の中の練習問題がとても少ないことです。親御さんは、予習シリーズだけでは練習問題が足りないので必ず補強教材を用意することをお勧めします。

予習シリーズで中学受験の基礎を抑えて、個人的に練習問題に取り組めば学力がかなり向上します。さらに、四谷大塚は講師が全員社員なので質の高い授業を受けられます。

クラスが30人ほどなので子供さんの性格に合わせて選ぶ必要があるでしょう。質問を積極的にできる子や周りの空気に流されずにコツコツと勉強に取り組めるお子さんにはお勧めです。

しかし、質問ができない内気なお子さんや周りの集中力のない生徒に流されるような性格のお子さんは不向きの塾でしょう。

通塾期間は1年間程度で約45万円ほどの費用でした。

-30代男性

やれば出来るタイプの子は伸びる塾だと思います。

四谷大塚のよかった点は、テキストが他社と比較して見やすく、レベルごとに分かれているクラスも強制的に割り振られることがないため、実力試しに1番上のクラスを選択することが出来ます。そのため、よりモチベーションを高めることが出来ます。

悪かったと感じる点は、面倒見があまり良いとは思えなかった点です。他社の場合、成績が追いつかない時にはビシビシ厳しくしてくれたため、良くも悪くも負けず嫌いになりました。

四谷大塚をおすすめしたい子供は、やれば出来るタイプの人だと思います。褒められれば伸びるタイプの人は、真面目にコツコツ頑張れる素質があるためです。

小学1年生から4年生まで通い、400万ほどかかったと思います。

-30代女性

実力はつくけれど、カリキュラムの難易度は高い

子どもの学力に合わせて毎週末に週テストを実施していて、アウトプット力を鍛えるカリキュラムになっていました。

また予習ナビを活用すれば家のネット環境でも授業を受けられるという事で、子どもに合わせた学習環境を築いていける点にメリットがあった思います。

これをこなしていければ確実に実力はつくとお思います。

また四谷大塚のオリジナル教材を使用していたので、志望校別の対策もしっかりと行えていました。

しかしながら問題集やテキストの種類が多岐に分かれている事もあって、どれも完璧にこなしていくのは難しいかなといった印象を持ちました。

多元化されているので子どものレベルに臨機応変に対応出来る反面、カリキュラムはやや複雑に感じる場面もありました。

12か月間ほど通塾し費用は65万円ほどでした。

-30代男性

中学受験対策をしっかりとしてくれる

学習面に関しては用意された教材を中心に学校では習わないような応用問題や文章問題、説明問題等の対策を行ってくれます。

また、中学受験情報を逐一知ることができる点が大きなメリットです。報告会やインターネット上で、普通ではなかなか見るのが難しい情報まで知ることができます。

進路相談にも快く応じてくださるため、子どもの学力に応じた学校選びや学習方法がわかります。少し費用が高いと感じますが、本気で中学受験がしたいと考えているお子様には向いていると感じます。

6年生4教科コースに半年間通い40万円掛かりました。

-30代男性

四谷大塚は本気で中学受験を目指すための塾

四谷大塚には伝統があるために、ここを選定しました。そして、テストにテストを重ねていることもこの塾のメリットといえます。

そのうち、合不合と称されるものがあるのですが、志望校をどこにすればいいのかを確実に判定してくれるために評価ともども満足しております。

四谷大塚そのものが高偏差値であるために、ここで実施される模試は相当信頼性が高いのです。

デメリットとしては、どうしても順位という形で現れてしまうことから、この点をどう捉えるかでしょうか。

そして、インターネットを活用した復習にも余念がないために本気で中学受験を志しているお子様のいる家庭であればオススメできるといえるでしょう。

4教科コース、2年程度通いました。

40代男性

四谷大塚の評判について

いかがでしたでか?

ここでは主に四谷大塚にお子さんを通わせていた親御さんの声を紹介しました。

塾には合う合わないがあるため1つの参考指標にしていただきたいのですが、頂いた声をまとめると「レベルは高いが中学受験を目指す家庭には向く塾」というところでしょうか?

気になるようであれば一度近くの教室で体験してみることをおすすめします。

スポンサーリンク
四谷大塚の評判