浜学園の評判は?通塾経験者、保護者に聞いた塾の費用や評判

浜学園の評判

中学受験をメインいる浜学園。今回は浜学園に通っていた、通わせていた保護者に方に、浜学園の評判と、通ったコース、通った期間、掛かった費用について聞いてみました。

授業前の復習テストが成績向上の底上げに

一週間単位で学習計画表が配られるので、目標設定やペース配分が決めやすかったように思います。また授業前に復習テストという形で記憶定着を図っていくので、成績向上の底上げにもなっていました。

この復習テストと同時に公開学力テストという定期テストがあり、これらを基準にクラス配置がなされていました。そのため、勉強の意欲促進に繋がりましたし、どんな質問にも親身になって応えてくれる講師のサポート力が何よりの強みだと感じました。

学習体制が整っているので、ペース配分を決めながら成績を伸ばしていきたいと考える子どもにお勧めの学習塾だと思います。

受講したコースは「一般コース(現マスターコース)」、通塾期間は12か月間、費用の総額は936,000円です。

-20代男性

勉強にあまり興味が持てない子供でも、勉強する気持ちが湧くのでは?

能力に応じてクラスが決められているので、同じ学力の人たちと授業を受けることができるので、難しすぎて授業についていくことができないということがないです。

また講師の方が優しく、わかりやすく丁寧に教えてくれるし、たまに冗談を交えたり豆知識のようなことも話してくれるので、非常に興味を持って授業を受けることができたのが良かった点だと思います。

楽しいので、勉強にあまり興味が持てない子供でも、自然と勉強する気持ちが湧いてくるのではないでしょうか。

私はマスターコースに2年間通いました。費用は160万前後です。

-20代男性

クラス編成がきっちりしているので子供のレベルに合う授業が受けられる

クラス編成の為のテストがきっちりしている為、子供の学力を間違えて勉強を勧めるような失敗をせずにすんだのが良かった。

ラスト1か月の追い込みには追加コースでどんどん成長し、本人のやる気と保護者の金銭面の余裕があれば子供の偏差値を上げるのが難しい事ではないと思いました。

悪かったのは、学力に合った授業の為に通う教室が近くにないので通塾に時間がかかり、学校との両立に負担がでたことと、先生への質問の時間が決まっているので子供が完璧に理解するのに時間がかかった事。

難関中コースや最難関コース、小学校4年生の夏休みから小学校6年生の受験が終わるまで。費用は、難関中コースや最難関コース、夏季・冬季集中コース、学力テストなどいれると総額180万円くらいはかかっています。

-40代女性

復習を繰り返すので分からなかった問題でも理解できるようになります

子どもが中学受験を目指していたので、小学4年生から通塾していましたが、やはり小学校でやっている授業とは違い算数の文章題などでも受験に向けての問題をどんどん解いていくので、必ず講義中に学習したことは家庭で復習していかないと、ついていくのがしんどくなってきます。

講義で学んだことを家庭でもう一度復習してきて、次回、復習テストをやって、どれだけ学習できているか確認することを繰り返し繰り返し行っていくので、分からなかった問題でも理解できるようになります。

4年生と5年生の2年間通塾していましたが、通うのが遠かった為、6年生で近くの塾に変わりましたが、浜学園で基礎力、学習方法をしっかり教わっていたので希望の私立中学に合格することができました。

マスターコース(国立、私立中学受験)算数、国語、理科の三科目を受講していました。

四年生では週1回で、5年生になると、算数は週2回、国語と理科は週1回の授業でした。

通塾期間は4年生と5年生の2年間で、費用は授業料と模試、テスト、特別講習(春期、夏期、冬期)、テキスト代など色々含めて150万円以上はかかりました。

-50代女性

わからない問題も、わかるまで教えていただきました

浜学園は、中学校受験に向けての小学生を対象に指導してくれている、集団の指導塾です。

私は中学受験を控えていたので、小学校1年生からその塾にお世話になっておりました。先生もご指導に熱心ですし、受験対策といった授業だったので、とても良かったです。

6年正になると、担当の先生がついてくれました。わからない問題も、わかるまで教えてくださり、受験で悩んでいた時も、担当の先生が励まして相談にのってくれました。

駅からも近く、バス送迎もあったので通いやすかったです。

私は、志望中学校が決まっていたので、小学校1年生から塾の受験対策コースに通っていました。

-10代女性

自分の能力に合わせた学習をできるのが良い

浜学園の特徴は目的に合わせたコースに入れますので、自分の能力に合わせた学習ができるのが良かった点です。

また講師陣はほとんどがエリートな方ばかりなので、教え方などが素晴らしく長けていて偏差値が低くくても半年後には10から20くらい上がるので偏差値が低くて受験に困っている子供さんにはとてもおすすめです。

また夏期講習や冬期講習などもあり、学力をもっと伸ばしたい子供にもたくさんおすすめなコースがあります。

通塾期間 10ヶ月で、費用総額は35万円くらいです。

-30代男性

理解力をあげたい子供にはオススメ

浜学園に子供を通わせて良かった事は、子供の理解力が上がった事です。前までは1つの問題に対して理解をするまでとても時間がかかっていました。

しかし浜学園に行ってからは、簡単な問題であればスラスラと解けるようになりました。

ちゃんと理解をして問題を解けているので、どの教科に対しても無駄な時間を使わないですむようになりました。浜学園の教え方が丁寧なので、子供もしっかりと取り組んでいけたんだと思います理解力をあげたい子供にはオススメできます。

-30代男性

どの科目を受けても講師のレベルは高いと感じた

私が通っていたころは、希学園が浜学園から分離する前でしたので、「難関校受験なら浜学園」というキャッチフレーズが、父兄学生ともどもの共通認識でした。

ですので、一流の講師がみな浜学園で働いている、という安心感がありましたし、実際どの科目を受けても講師のレベルは総じて高いと思いました。

悪かった点としては、集団指導の形をとるので、現在のように個別指導を推進していることはなく、授業に置いて行かれる危険性というものがあったということです。

通ったのは高校受験コースです。中学2年生の10月から高校入試までのおよそ1年半の間お世話になりました。かかった費用の正確な金額はわかりませんが、一回の夏期講習、冬期講習だけで数万円はかかったのではないかと記憶しております。

-30代男性

難関校を目指す塾なので、子供の成績はどんどん上がりました。

浜学園に小学生の息子を通わせていました。良かった点は、さすがの難関校を目指す大手の塾だけあり、みるみる成績はアップしていった点です。

それほどの塾なので、厳しいのかなと思いきや教室からは笑い声なんかも聞こえたりして、雰囲気もそれ程悪く感じなかったのも良かったです。

ただ、やっぱり周りのレベルも高いため、ついていくのに必死で息子がプレッシャーを感じ疲れてしまっていたのが可哀想でした。これは浜学園に限らず、どこの塾でも同じだとは思いますが。

小学四年生から3年間通いました。コースは、始めは土曜のみのコースで慣れさせ最終的には平日も通うという風にしました。掛かった費用は年間約70万くらいで、六年生の時は追加でもいろいろ掛かり、結局3年間で250万円近くはいったと思います。

-40代女性

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は中学受験塾、浜学園について紹介しました。もし気になったらなら、近くの教室で体験授業を受けてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク