私立中学ならではの行事!勉強・スポーツプログラム5選

私立中学の特別プログラムとは

私立中学校の見学会での保護者向け説明会や、入試説明会などで、「この行事って、一体何するの?」とパンフレットや説明を聞いていて、驚くような行事が目につく親御さんは多いのではないでしょうか。

勉強の他にもお子さんが過ごす学校生活の行事は、志望校を選ぶ上で注目して見てください。では、私立中学校ならではの特別プログラムについてご紹介していきます。

1.入学前後の特別お泊まり勉強会

様々な環境で中学受験をくぐり抜けて来たお子さん達の中には、人付き合いが苦手な子もいれば、ユニークな子もいます。勉強について、かなり優れている子もいればなんとか合格できて、気後れしながら入学する子もいます。

そこで、学校と提携している研修施設や学校が所有している研修所で、お泊まり(ほとんどが2泊3日)勉強会を通して、友達関係などを円滑にするような行事を入学前後に実施する学校が多くあります。

学年・クラス・コース内で学力をなるべく統一して授業をスタートできるようにすること、友好関係を築くようにと、学校側も考えての行事です。

お泊まり会を通じて、クラスメイトのことを知ることができ、本格的な授業がスタートした際に、クラス運営などがスムーズになります。

2.芸術鑑賞会・講演会

勉強だけではなく、「芸術など教養も大切」ということで、学校やその年によって異なりますが、「芸術鑑賞会」を年に1〜2回行ない、「美的感覚」と「教養」を身につける行事があります。

その中でも、能・クラシックバレエ・ピアノなど芸術的なものを鑑賞するという会を設けている学校があります。「教養」面を養うということで、有名な方を招いて中学生で興味が出て来そうな話や、道徳面で生徒に影響を与えそうな話をされる方を招いて講演会を開くなど、「私立学校だから可能なこと」を体験できます。

3.スキー教室・冬山登山

冬にしか楽しめないスキーと冬山登山は、以前は多くの学校が実施していましたが、最近は実施する学校が減っています。

装備や体調面の問題、安全面など諸々の事情で取りやめている学校が多くなってきましたが、「冬ならではだから!」と古くからある学校では特別プログラムとして実施しているところがあります。

スキーが全く滑れない子も、最終日には滑れるようになり、高校生以降も冬に楽しむスポーツとして、勉強で疲れた頭をすっきりしたいとスキーを続けるお子さんもいるそうです。勉強だけでなく、体力面も鍛えたいという学校の方針もあるのでしょう。

4.茶道と華道の授業は女子校ならでは

女子校のみになりますが、授業のひとつとして、「茶道」「華道」を取り入れている学校はあります。

コース制がある学校では、コースによって「なし」とするところもあるのですが、学校内にあるお茶室と華道用の教室で授業を行います。もちろん、専門の先生が指導されます。

茶道・華道はそれぞれ流派があるので、心得がある親御さんなら気になりますよね。流派について気になる場合は、入試説明会などで質問をしてみるといいですね。

学費の中から必要な道具(茶道ならお作法セット、華道ならハサミ)を揃えることになりますが、高額な道具ではないので安心してください。

古くから学校と付き合いのある教室の先生が招かれて、みっちりと指導していただけるのですが、この授業で「本格的に勉強してみたい」ということで、部活に入る子も少なくありません。

親御さんからすると、「もっと勉強を!」と考えるかもしれませんが、海外留学や社会に出てから「日本文化は素晴らしい」という評価や尊敬の目を向けられるでしょう。

5.剣道大会・創作ダンスコンクール

剣道や創作ダンスを授業で取り入れている男子校・女子校では、年に一度行事として大会を行なっています。

剣道の授業を取り入れている男子校は少ないですが、大会となると、日頃から真面目に取り組んでいる生徒達は本気を出してきます。親御さんとしては「危ないのでは」と心配の声も出てくるかもしれませんが、普段から専任の先生のもとで授業を受けているので、危険な打ち方はすぐに止められますので、安心してください。

創作ダンスコンクールは、クラスでそれぞれグループを作り、予選大会をしてから、学年ごとで行う形式が多いです。ただ最近は、授業時間の確保ということで、取りやめている学校も増えているものの、「勉強漬けはあまりよくない」と考える
学校では、引き続き創作ダンスを授業に取り入れ、年に一度のコンクールを行なっています。

特別行事は社会に出てから良い経験となります

特別プログラムで、まだまだ紹介しきれないものもありますが、これらのプログラムについては、「今の子供たちに何か足りないものを」という目的で実施しています。

滅多に経験できないプログラムも多いので、親御さんでもびっくりするような学校行事は、入試説明会などできちんと学校側から説明してもらえるので安心してください。

勉強ばかりではなく、在学中そして社会にでてから役に立つプログラムとしての行事なので、学校行事も踏まえて受験校候補を考えてみてください。

スポンサーリンク
私立中学の特別プログラムとは