小学校受験・中学受験のことならチャイビ

2016-05-24

幼児教育に敏感なお母さん必見!モンテッソーリメソッドで身につく3つの効果とは?

モンテッソーリメソッドの効果

日本では幼児教育で有名なモンテッソーリ教育。

イタリア人医師マリア・モンテッソーリが編み出した理論と実践です。「モンテッソーリメソッド」を軸とした幼稚園や保育園が日本各地にはたくさんあります。

幼児教育に敏感なお母さん方が気になっているのは、その効果ではないでしょうか?モンテッソーリメソッドで育った子どもたちはどんな能力が身につくのでしょうか。

1.モンテッソーリメソッドで集中力が抜群に良くなる!

モンテッソーリメソッドの効果として一番に挙げられるのは「集中力」です。

この効果を期待してモンテッソーリの幼稚園や保育園に入れるママもいらっしゃるはず。なぜ集中力の向上が期待できるのでしょうか?それは、このメソッドが「お仕事」という自発的な遊びを重視しているからです。

モンテッソーリメソッドの「お仕事」とは

モンテッソーリメソッドでは、成長に合わせた様々な教具があり(モンテッソーリ教育は教具も有名です)、その教具を使って遊ぶことを「お仕事」と呼んでいます。

子どもたちは自分の興味や関心に合わせてそれらのお仕事をします。モンテッソーリメソッドの幼稚園や保育園では、教具が様々に用意されたお仕事のお部屋があることが多く、子どもたちはそのお部屋に行ってお仕事をするというのがスタンダードなスタイルのようです。

どの年齢の子どもでも、「同じ遊びを繰り返し行う」光景は遊びの中でよく見られます。飽きもせず泥だんご作りを続けたり、気に入った同じおもちゃを動かして遊んだりしていますよね。

「敏感期」と子供の成長

モンテッソーリはある事柄に特別な興味を持っている時期を「敏感期」と呼び、子どもは数々の敏感期を迎えながら成長していると考えていました。

メソッドによると、運動の敏感期、感覚の敏感期、言語の敏感期、秩序の敏感期などがあります。

子どもはそれぞれの敏感期に繰り返し繰り返し自分の興味関心のままに遊ぶことで、その事柄が自然と身についていくと考えられています。

例えば文字の敏感期ならば、毎日飽きもせずひらがなスタンプを押して遊んでいる…といった具合ですね。教具がほんとうによくできているので、子どもたちも自然と夢中になって遊んでいます。

仕事に夢中になるので、集中する習慣がついている

日頃からこういうような集中する習慣がついているので、モンテッソーリメソッドで育った子どもは集中力が高いと言われます。集中力の差は、お勉強が始まる小学校に上がってから本領を発揮するはずです。

2.モンテッソーリメソッドなら異年齢集団で人を思いやれる子になる

モンテッソーリメソッドでは、異年齢の縦割り集団を構成します。

幼稚園や保育園であれば、お兄ちゃんお姉ちゃん、年下の子と日常的に遊ぶことになります。最近は少子化で一人っ子も増えていますので、あえて異年齢集団の保育を受けるのは子どもさんにとってもプラスが多いですよね。

同年齢集団なら遊びやすい

同年齢集団というのは、子どもたちは遊びやすく、先生たちにとってはまとめやすい便利な集団です。遊びのレベルも大して個人差が大きいわけではありませんので、子どもたちは大概うまく遊ぶことができます。

異なる年齢の子供達はそうはいかない

でも、異年齢になるとそうもいきません。小さい子にはおもちゃを譲ってあげたり、すべり台の順番を代わってあげたりしなければならない場面が必ず出てきます。

最初は怒ったり泣いたりしてしまうかもしれませんが、そのうち誰かを思いやったり、年下には優しくしてあげたりする心が芽生えてきます。

これは同年齢集団ではなかなか味わえない経験ですよね。

また反対に、大きなおにいちゃんおねえちゃんのレベルの高い遊びにも頑張れば加わることができます。上を見て育つということが叶いますよ。

同年齢集団は小学校に上がれば嫌でもそうなりますので、就学前は異年齢集団でその恩恵をフルに受ける価値は十分にあります。

3.モンテッソーリメソッドなら興味を持った分野に長けた能力を期待できる

「お仕事」に関わることですが、様々なお仕事がある中で、やはり子どもですから、好きなお仕事や得意なお仕事があるはずです。

モンテッソーリメソッドでは、自分が納得できるまで何回も同じことに繰り返し取り組むことができるので、気づけば好きなお仕事がすごくうまくなっているなんてことが起きます。

お勉強系のお仕事であれば、文字や数に興味を持ってお仕事した子はその時点で基礎力が身についていますので、そこからもっと自分の興味関心に応じて広げたり深めたりすることができていきます。

無理してお勉強しなくても、遊びの中で身についていけば、子どもも親も楽しくてラクですよね。

まとめ:モンテッソーリメソッドは子供の自主性を育てる

いかがでしたでしょうか?

モンテッソーリメソッドはこんな風にできるのはやはり子どもたちの自主性を大事にしているおり、環境を整えることで子どもたちが育っていくことを信じたメソッドなのです。

関連リンク

スポンサーリンク