小学校受験・中学受験のことならチャイビ

2016-11-24

横浜雙葉小学校を受験するなら知っておきたい合格のために必要なこと

横浜雙葉小学校について

横浜雙葉小学校の特色

横浜雙葉小学校は山手駅より徒歩15分のアクセスにあります。桜木町駅よりスクールバス運行もしています。

ミッション系の学校である横浜雙葉では、週一回の宗教教育があります。また自分の行動に責任を持つことを実践し、社会の一員として生きていく人間を育成することを目的としています。

通常の授業では多くの教科で専科制を導入しており、英語の学習は3年生から始まります。勉強だけでなく、米つくり体験など自然学習も充実しています。

またステンドグラスのある聖堂は、大変魅力的です。

横浜雙葉小学校の受験情報

募集人員と倍率

女子約80名です。例年の志願者数は、300名前後となっています。倍率は3.4~3.8倍です。

入試スケジュール

  • 面接日:願書受付時に連絡
  • 考査日:2016年10/18
  • 合格発表:2016年10/19

※平成29年度入学試験の日程を記載しています

横浜雙葉小学校入学後の学費

入学金 300,000円
授業料年間 432,000円
施設維持費 250,000円
その他 348,000円

初年度の学費合計は1,411,600円です。2年目以降の学費は861,600円です。

横浜雙葉小学校の入試問題と対策

2017年度の入試問題のお話の記憶では「アントンせんせい」の絵本が出題されました。

問題数は多くないものの、横浜雙葉小学校では、長文が出題されています。

お話の流れを聞き取る力と、言語力と理解力が問われます。日ごろから、長文への対策が必要となります。ご家庭でも就寝前の絵本の読み聞かせ、自分で絵本を読むなどの対策をしましょう。

長文の読解では集中力も必要ですし、そこを試験管に見られています。まさに日ごろからの訓練が必要です。横浜雙葉小学校の特徴でもある国語重視の観点から、日々の育児において、テレビ中心ではなく、絵本中心の生活に慣らしておいてください。

また、試験は、お弁当持参で長時間行われます。お弁当を短い時間で、手際よく、片付けまで丁寧に行うことは、その日のみでは困難です。ですから、日ごろのお弁当の食べ方、片付けの仕方などは徹底してご家庭で対策を行ってください。

当日は、あまり細かい食べ物を入れずに、箸でつかみやすいものがよいでしょう。冷凍食品ではなく、必ずお母さまの手作りで当日は用意してください。

ペーパーでは長文のほかに、数、図形も出題されています。また、体操、課題制作も出題されます。行動観察では、我慢強さ、自由遊びでは行動力が求められます。いずれも難関校ならではの、ハイレベルな知、徳、体が求められています。

横浜雙葉小学校の面接の内容と対策

事前の親子面接では、父親に対しては志望理由、子どもとの関わり方、夏休みの過ごし方、母親に対しては、幼稚園での様子、子育ての難しさと喜び、お子様の性格、今までに気を付けていたことなどです。

子どもに対しては、名前と幼稚園、幼稚園での好きなあそび、幼稚園で何をしているときが一番楽しいか、お手伝いはしているか、運動会はどのような競技内容であったか、幼稚園はお弁当であったか。などです。

そのほか親子ゲームというものがあり、5枚のカードを先生が裏返しにする。1枚をめくって、カードに書いてあることを親がヒントを与え、子どもが当てるというゲームです。

親子でコミュニケーションが取れているかなど、親子のかかわりを見られるので、日ごろから、お子様と、よく会話をしてください。

横浜雙葉小学校の合格のために必要な準備

試験時間、約6時間と、長時間にわたっての試験となります。途中疲れてしまっては、もともこもありません。

疲れを見せず、6時間に及ぶ試験に臨むことのできるようなお子様に育てていくことが受験準備としては重要です。

実際にどのように我慢強さと集中力を家庭で高めたらよいのかといいますと、子どもが飽きたからと言って安易にテレビをつけることはやめてください。テレビではなく、絵本や巧緻性が高められる折り紙などを与えてあげてください。

また、お弁当を食べる際の行儀も細かく見られます。行儀よく食べる訓練もしておく必要があります。横浜雙葉の受験を検討している方は給食の園ではなく、お弁当の幼稚園に通われると、スムーズにお弁当の片付けもできるので、こちらをおすすめします。

横浜雙葉小学校は、とにかくきちっとされているご家庭が多いです。家柄のみならず、教育方針までも、信念を持っているというような雰囲気のご家庭です。

服装も各家庭、紺系の洋服が多く、控えめで品性漂う感じを漂わせています。ご両親は、医者、弁護士、官僚など様々ですが、横浜の山手ですので、それなりの富裕層が集まっていると考えられるとよいでしょう。

ご両親の学歴や仕事内容なども面接で聞かれることもありますので、とくに父親の仕事内容について、面接前にまとめておくことが望ましいです。

スポンサーリンク