洗足学園小学校を受験するなら知っておきたい学校の特色や受験情報

洗足学園小学校

洗足学園は以前は、普通の一貫校であり、エスカレーター式に大学まで進学をするというパターンでした。

しかし、受験型小学校に方向転換をしてからは一気に人気が上昇し、今や押しも押されぬ人気校へと変貌しました。

今回は洗足学園小学校についてご紹介します。

洗足学園小学校の特色

  1. 何事も自分で考え、行動のできる子ども
  2. 大きな夢を持ち、粘り強くがんばる子ども
  3. 人のためになることを、すすんでできる子ども

以上の3つが教育目的となります。

洗足学園小学校の教育内容と、そのグレードの高さは、一目置かれており、洗足学園小学校の多くの子ども達が、難関の国立や私立中学校に進学しています。

そのため、中学受験を検討している家庭には、最適な学びの環境になるでしょう。小学校では珍しく「進路サポートルーム」を開設し、卒業生の受験結果レポートなどを閲覧することができます。

勉強だけではなく、思いやりの心を育てる教育にも重点を置いています。

四季折々の行事を通じて協調性や自主性、リーダーシップ能力を高めていきます。6年間を通して、中学受験に備えて勉強を進めていきます。6年生になると、受験を意識した授業や校内模試も行っています。

施設の充実も洗足学園小学校の魅力のひとつです。学校農園やビオトープ、プールに英語室など、学習のための施設が備わっています。

洗足学園小学校の授業内容

英語

英語学習も特徴のひとつ。1クラスを2分割した少人数クラスでネイティブ講師が担当します。日本人講師もつくので、実質2人体制の授業となります。

1年生のころから、英語のリズムや音楽に慣れ、楽しいレッスンを展開することによって、英語が好きになるカリキュラムを展開していきます。

理科

理科では、「理科好きの子どもを育てる」ことを目標にし、カリキュラムを作成しています。

理科の学習は、生物や地学、化学、物理と多岐にわたり展開していきますが、その中で体験学習を通して授業を行い、好奇心を育てていきます。

算数

算数では、ほとんどの子ども達が中学受験をする中で、低学年の内に、しっかりとした学力を身に付けることを目指しています。

校内独自で筆算能力検定を行い、達成度の検定を行います。

差の出てしまう高学年では、習熟度別授業も展開しているので、算数の良く出来る子どもはよりよく勉強をすすめ、援助が必要な子どもは、じっくりとわかるまで取り組むことができます。

国語

国語では、毎日20分間の読書タイムを設けています。読書は、すべての学力の基礎となるので、毎日の読書で、かなり実がつくでしょう。年間300冊を読破する子もいるようです。

日記漢字は洗足学園ならではの学習方法で、日記と共に、自ら選んだ漢字をノートに書いて毎日提出します。自分で選んで書くことで知的好奇心を刺激します。

1年~4年までは暗唱文も導入しています。言葉のリズムや抑揚を楽しむことで長文の暗唱も抵抗を感じなくなります。

洗足学園小学校には音楽の授業も

大学には音楽学部も併設されていることもあり、音楽に関しても充実の環境も整っています。小学校オーケストラは評判で、大学音楽室でのレッスンなども可能です。

このように特徴的な授業内容も人気のひとつです。

洗足学園小学校の受験情報

募集人数

男女各50名

試験

面接、ペーパー、その他

学費・諸費用

  • 検定料20,000円
  • 入学金300,000円
  • 施設費年間180,000円
  • 授業料49,8000円
  • 2年目以降施設費180,000円
  • 洗足会費12,000円
  • 積立金84,000円
  • その他制服代等かかります。寄付金は1口10,000円(任意)

志願者数

男子200名前後 女子180名前後

合格者数

男子60名前後 女子55名前後(倍率:男子5倍 女子2.5倍)

 交通アクセス

JR、東急線溝の口駅より徒歩7分

洗足学園小学校の試験内容

中学受験を見据えて、それに耐えうることができるかを判定されます。ペーパーテストは思考力を重視した内容です。集団では、相談して決める等の他者とのかかわり方も大切になります。また、待つ態度も重視されるので、総合的にバランスのとれた実力が必要です。

ペーパーテスト

HBの鉛筆を使用

  • お話の記憶・道徳・なぞなぞ・積み木の計算と四方観察・つりあい・折り紙展開
  • 数の操作・常識(風の向き、植物)

制作

色塗り・自分を描く・ひもを通す・ちょうちょ結び

行動観察

タワー作り

運動

線上歩行・けんけん・足じゃんけん

親子面接

  • 父・・・志望理由、中学受験について
  • 子・・・この学校の名前、自分が好きな色とその理由、お父さんとお母さんの好きな色
  • 母・・・通っている塾の名前

過去問

洗足学園小学校の合格のためにすべきこと

中学受験を意識している家庭が入学を希望するため、全体的にハイレベルなテスト内容となります。中学受験に耐えるだけの精神力とペーパー力が問われるので事前準備は必ず必要です。

中学受験をせずに、大学までの一貫校を希望している家庭には洗足学園小学校は不向きといえるでしょう。

あらかじめ、中学受験をする子ども達を集める。とうたっている小学校ですので、入学後の授業は、まさにハイレベルに進んで行きます。公立小学校に通いながら、中学受験を進めていく場合、公立小学校の授業が簡単すぎてつまらなく、宿題も簡単なので、まさに無駄な時間を子どもたちは強いられることになります。

その点、洗足学園小学校では、そのような時間の無駄は、一切ありません。

将来中学受験を検討し、受験戦争に必ず子どもたちを投入したいのであれば洗足学園小学校はおススメです。

ただ、公立小学校に通わせて受験勉強をする場合より費用が高額となります。ですので、家庭の経済レベルも相当高い方が入学をしてきます。

スポンサーリンク