ハッピーイングリッシュの特徴と評価・評判!教材選びで大切なことは価格ではなく価値!

子供には英語をできるようになってほしい!そう考えている親御さんは多いと思います。けれど週一回の英会話スクールで子供に英語力は付くでしょうか?子供は英語を話せるようになるでしょうか?

言語学習は繰り返しが大切です。つまり、週一回ではなく、ご家庭でも英語教育に取り組まなければなりません。

今回子供に英語力が身につくと話題の英語教材「ハッピーイングリッシュ」をご紹介します。

ハッピーイングリッシュとは?

ハッピーイングリッシュとはYouTubeでは10万人を超えるチャンネル登録者を獲得している、上智大学院卒のイムラン・スィディキ先生が作った子供をバイリンガルに育てるための英語教材です。

ハッピーイングリッシュを続ければネイティブの発音が身につき、口から英語が溢れるようになります。

なぜハッピーイングリッシュで英語ができるようになるの?

ハッピーイングリッシュは英語を話すという観点から文法よりも耳できき、真似をして英語を喋ることに重きを置いており、教材には以下のような特徴があります。

ネイティブのゆっくり発音

ネイティブがどのように発音しているのかわかるように、ゆっくりのスピードでの英語音声が用意されています。ネイティブの発音をゆっくりと聴き真似ることで正しい発音ができるようになっていきます。

チャンク&リズム

チャンクとは固まりです。このチャンク(固まり)とリズムをお手本をリピートして身につけていきます。このチャンク&リズムにより、英語のリズム、強弱が自然と身につきます。

3ステップスピーキング

スピーキングは「真似る」「試す」「実践する」の3ステップで構成されます。言語は真似ることで身についていきます。真似ることで理解され、実践することで使える英語に変えていきます。

ハッピーイングリッシュの評価・評判

利用者の声

では、実際にハッピーイングリッシュを利用したことのあるご家庭の声を紹介します。

 机に座って勉強をするのが苦手な子にもおすすめ

私には保育園の年長になる娘がいます。娘には早くから英語を習わせたいと思っており、インターネットで調べたところ、ハッピーイングリッシュに出会いました。

ハッピーイングリッシュはリズムに乗せて体で英語を覚えることができるのにとても共感しました。娘には楽しく英語を勉強してほしいと思っていたので、ハッピーイングリッシュは最適だと思いました。

実際にハッピーイングリッシュを利用し始めてみると、娘は毎日楽しそうにハッピーイングリッシュで英語を勉強しています。ハッピーイングリッシュを利用し始めてから、娘は自然と英語が出てきたり、英語の発音が良くなっているので、初めて良かったです。

ハッピーイングリッシュは楽しみながら英語を学習させたい人におすすめです。

飽きることなく継続できる

英語を学習するということより、遊び感覚で継続する能力を持った子供たちにおすすめしたいです。教材の内容が変わることにより、飽きることなく継続する力を自然と得ることが可能となるため、将来が楽しみな結果を親御さんも実感できます。

また英語は小さい年齢であればあるほど、耳からの吸収率が高いので、何から英語学習をやればよいか悩んでいるなら、この教材をまず手に取ることを推奨します。

既存の聞くだけというものより、かなりの確率で英語を上達させることができるとされているので、理想としては小学校の入学前から開始することです。

他の教材で長続きしない子で大丈夫

私には保育園の年長になる娘がいます。私の妻は英語の先生をしていて、娘の英語教育は非常に熱心に行っていますが、娘は飽きっぽくて、試した英語教材は長続きしませんでした。

そんな時、保育園に通う子供のお母さんからハッピーイングリッシュを勧められたので、試してみることにしました。ハッピーイングリッシュは真似る、試す、実践の3ステップスピーキングシステムを採用しており、娘は楽しそうに英語の勉強をしてくれるようになりました。

また、イラストが多いので、娘はイラストに興味を示して、楽しそうに勉強しています。ハッピーイングリッシュを長続きしていて、とても満足です。

また、娘から自然に英語が出るようになっており、効果は実感しています。

小学生が英語を始めるになちょうどよい教材

わかりやすく、イラストもほうふで、とてもよい教材です。また、5歳から12歳が対象年齢となっていますが、英語のにがてな、中学生やおとなの方でも、やり直し学習に使える教材だとおもいました。

価格はそれほど高くはなく、許容範囲ないだと思います。内容としては、それほど難しすぎることもなく、基礎からはじまっているので、小学生が英語を始めるになちょうどよい、教材と思います。

ペースも自分のペースでで進むことができるので、その点もおすすめです。

音楽や歌が好きな子は間違いなく好き!

楽しい!面白い!と感じる物に嫌いな子どもはいません!子どもが何を好きか、子どもは何にだったら興味を示すかを極限まで考えて作られた英語教材。それがハッピーイングリッシュです。

子どもは音楽やリズミカルな発音が大好きです。大好きな曲なら喜んで歌ってくれます。それと同じようにハッピーイングリッシュは子どもの好きな歌に乗せて英語を話すので楽しみながら英語をお勉強することができます。

そして子どもは耳が良いので好きな単語はすぐに覚えてしまいます。うちの子たちもただDVDを見せて日常でも遊びながら英語を喋っていただけなのに気がつくと綺麗な発音の英語を話せるようになっていました。

教材選びで大切なことは価格ではなく価値!

英語を話す子供達

英会話スクールに通うよりも安い価格のハッピーイングリッシュですが、大切な事はその効果です。

高いお金を出しても効果がなければ意味はありませんし、逆に子供が英語の聞き取りができ喋れるようになれば、お金をかける意味はあるという事です。

子供のための教材は価格ではなくその価値です。ハッピーイングリッシュ、気になる方はぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
英語を話す子供達